ホスピピュア 肝斑

【ホスピピュア 肝斑】肝斑対策にホスピピュアは効果的?

乳首の黒ずみケアクリームとして有名なホスピピュアですが顔のシミにも使える!という口コミも良く目にします。

 

乳首の黒ずみ解消を目的として作られたホスピピュアですが、乳首以外の色々な部分にも使えます。

ホスピピュア 肝斑

そこで、顔のシミにも効果が期待出来るのなら肝斑にも効くかも?と思ったアナタは鋭いです!
肝斑が出来る原因はシミとは違うので、一緒にケアするのが難しいんですよね。

 

ホスピピュアは肝斑対策にも効果が期待できます。

 

肝斑対策にも効果が期待出来るホスピピュアを最安値で購入する方法

 

どうして、ホスピピュアが肝斑対策に効果を期待出来るのか?

 

その理由はホスピピュアの成分にあります。
ホスピピュアの主要成分トラネキサム酸はお医者さんから処方されなくても購入出来る医薬品として、初めて肝斑の改善に効能があると認められた成分です。

 

トラネキサム酸は多くの美白クリームにも使われているのでご存知の方もいると思いますが、ちょっとだけ説明すると、

 

トラネキサム酸自体は昔から使われていましたが、1979年に肝斑の改善に効能があると報告され、それから美容品などにも使われるようになりました。
肝斑の原因と言われている「プラスミン」に対する「抗プラスミン薬」とも言われています。

 

ホスピピュアの場合は高い美白効果を持つトラネキサム酸を中心にルナホワイト、シアバターなどの保湿、美肌効果が期待出来る成分も入っているので、
単純な肝斑対策商品よりも美容効果が高いかも知れません。

 

しかも、ホスピピュアをオススメ出来る理由として一番なのはその容器です。
「容器って地味なところを・・・。」
と、思ったかも知れませんが容器をバカにしてはいけません。

 

  • 良い成分を配合して、
  • キレイな環境の向上で生産されて、
  • カワイイ容器でも

 

中味が酸化してしまっては意味がありません。

 

特に顔に使うクリームや化粧水などは1ヶ月ぐらいは同じ容器を使います。

 

使っている間に中味がドンドン酸化してしまったり、指ですくうタイプの容器だと指についた菌が繁殖してしまうこともあります。
顔をキレイにするクリームが菌だらけだと思うとゾッとします。

 

ホスピピュアはエアレスポンプ式の容器を採用しています。
エアレスポンプ式とは中に空気が入らない仕組みになっており、中味が酸化しません。
最後の最後まで工場で生産された良い状態で使えます。

 

実際、メーカーさんに聞いてみるとこの容器は原価が高いらしいです。
他のメーカーで販売されているクリームの容器でエアレスポンプ式を採用している所が少ないのも納得です。

 

それでも、ホスピピュアがエアレスポンプ式を採用しているのは、購入して頂いた方に最後まで良い物を使って欲しいからだそうです。

 

メーカーさんのこだわりを感じますね。
肝斑対策にも効果が期待出来るホスピピュアを最安値で購入する方法

 

 

 

ホスピピュアと他の美白クリームとの比較記事も書いています。