ホスピピュアの効果の秘密はやっぱりあの成分にあった!

ホスピピュアの効果ってやっぱり成分が良いからなんだと思う

彼女の乳首をキレイにしてくれた「ホスピピュア」ですが、どうして、そんなに効果があったのか?

 

ホスピピュア 成分

 

やっぱり、成分が良いって事しかないですよね。

 

乳首の黒ずみを薄める目的で作られた美白クリームって結構売られています。
そんな中でも、ホスピピュアを選んだ僕はエライ?
最後に選んだのは彼女ですが・・・。

 

まぁそれは、置いといて。

 

 

この頁はホスピピュアが何故、美白効果が高いのか調べた結果を書いています。

 

文字ばっかりで、あんまり面白くありません。

 

成分なんてどうでもいいから、乳首のくろずみに効果のあるクリーム教えろや!」って方は、

 

とりあえず、ホスピピュアを試してください。

 

効果の程は、僕の彼女がバッチリ証明してくれましたので、その体験談を読んでいただければわかると思います。

 

ホスピピュアの効果が丸わかり!奇跡のリアル体験談

 

ホスピピュアの成分

 

ホスピピュアの全成分はこんな感じです

 

トラネキサム酸
ルナホワイト
プリンセスケア
オリーブスクワラン
ローズマリー
シアバター
レモン
ホップ
セイヨウナシ果汁エキス
マツ
アーティチョーク葉エキス
スギナ
ニーム葉
海藻エキス
大豆エキス

 

この中で、ホスピピュアの特徴となっているのが、トラネキサム酸です。

 

トラネキサム酸とは?

 

トラネキサム酸って僕は初めて聞いたんですね。
で、「トラネキサム酸とは?」と、検索して調べました。
すると、トラネキサム酸の秘密が徐々にわかってきましたよ。

 

トラネキサム酸はアミノ酸の一種

 

昔々、トラネキサム酸はアミノ酸の一種で、元々はじんましんを抑える薬として使われていました。

 

ある日、トラネキサム酸を使っていたところ、肝斑に効果があることがわかりシミやそばかす治療の内服薬や化粧品も作られるようになりました。

 

トラネキサム酸はメラニンが作られる時に出るシミ発生物質「プロスタグランジン」という鬼をやっつけて、シミが出来るのを防ぐことができました。

 

昔話風に言うと、こんな感じですw

 

もう一つの主要成分「ルナホワイト」は既に黒くなってしまったメラニンを攻撃します。
トラネキサム酸が桃太郎なら、ルナホワイトは犬ですかね。

 

じゃあ、サルとキジは?
まぁ、他にもたくさんの成分が入っているんで、その他大勢としておきましょう。

 

ホスピピュアが良いのは成分だけじゃない!

 

ホスピピュアは確かに美白効果の高い成分を使っていると、思います。
じゃあ、効果の高い成分を使えば、乳首の黒ずみが薄くなるかといえば、そうではありません。
そこは、やっぱり「配合」が大事です。

 

 

美味しいウナギ屋さんのタレだって、使っている材料はそんなに変わりません。
大事なのは、各材料の配合です。
しょうゆが多すぎたり、みりんが少なすぎると美味しくないですもんね。

 

 

ホスピピュアは湘南美容外科が「本気」で作った美白クリームです。
湘南美容外科と言う、美容界の一流料理人が腕を振るって作ったものだから、
各成分が持ち味を出せる絶妙な配合バランスになっていると思います。

 

 

「結局は医者かよ!」なんて言われそうですが、やっぱり化粧品会社が作っただけの美白クリームよりお医者さんが作った方が信頼感があるじゃないですか♪

 

 

ホスピピュアと他の美白クリームとの比較記事も書いています。