ホスピピュアでワキの黒ずみがなくなった?それマジ?!

乳首の黒ずみ解消クリームとして大人気のホスピピュア
その、ホスピピュアが気になるワキの黒ずみにも効果が期待出来るって知ってましたか?

 

ホスピピュア ワキ 黒ずみ

 

どうして、乳首の黒ずみクリームがワキの黒ずみまで解消できてしまうのか?

 

その理由は何?
って事で、調べて見ました。

 

ホスピピュアがワキの黒ずみにまで使える理由

 

普通、黒ずみ解消クリームは特定の部位に特化して作られるので、狙った部位以外ではあまり効果が期待出来ません。
ホスピピュアが何故ワキの黒ずみまで使えるのかというのは、その理由が2つあります。

 

一つ目はホスピピュアの成分にあります

 

ホスピピュアの主要成分であるトラネキサム酸は美容医療の現場でも使用されている成分です。
医療の現場で使われるぐらいだから、その効果に期待してしまいますよね。
保湿のための成分も含まれています。

 

ただ、成分だけであればトラネキサム酸が配合されている黒ずみ解消クリームは他にもあります。

 

2つめの理由は、湘南美容外科クリニックが共同開発している事です

 

これは、湘南美容外科クリニックが名前だけを貸しているのではなく、実際にクリニックでもホスピピュアを販売しているほど力を入れています。
美容外科業界最大手の湘南美容外科クリニックのノウハウと、トラネキサム酸等の効果が合わさったことで全身に使えるホスピピュアが誕生したわけです。

 

  • 美白効果の高いトラネキサム酸
  • 保湿効果のあるスクワラン・シアバターを配合
  • 湘南美容外科クリニックのノウハウ

 

これがギュッと詰まった事で、「出来てしまった黒ずみ」「これから出来る黒ずみ」の両方をケア出来るのがホスピピュアです。

 

>>ホスピピュアでワキの黒ずみケアを始める

 

黒ずみが気になる所って1箇所だけじゃないですよね?

 

ホスピピュア ワキ 黒ずみ

 

ヒジやヒザなども黒ずみが気になりやすい箇所です。
ホスピピュアはワキの黒ずみだけでなく、顔のシミや、ひざ下・くるぶしの黒ずみなどにも効果が期待出来ます。

 

ホスピピュアが全身で使われている理由

 

ホスピピュアは湘南美容外科クリニックが共同開発しており、エアレスポンプ式を採用するなど、これまでの黒ずみ解消クリームとはちょっとレベルが違います。

 

エアレスポンプ式なんて、もっと早くに採用された商品があっても当然なんですよね。
デリケートな所に使う事が多いんだから、最後まで衛生的に使いたいのは誰でも一緒です。

 

指ですくってワキやデリケートゾーンに塗ったクリームを顔には塗りたくないですよね。

毎回使う度に空気に触れて酸化してしまうのに、そのまま指で直接すくうなんて不衛生に決まってます。

 

使い終わる頃にはもしかすると、雑菌が繁殖して黒ずみの上には雑菌を塗っているのと同じかも知れません。

 

これを乳首やデリケートゾーンに塗れば、思いっきり被れちゃったりするかも知れませんし、臭いの元になる可能性もあります。

 

これだけを見ても、ホスピピュアは使う人の事を考えて作られているのがわかります。
実際にエアレスポンプ式にする事で費用もかかりますが、それでも必要な物だから採用しているわけです。

 

>>ホスピピュアのエアレスポンプを見てみる

 

 

ホスピピュアと他の美白クリームとの比較記事も書いています。