ホスピピュア ハイドロキノン

【ホスピピュア ハイドロキノン】ホスピピュアにも入ってる?

ホスピピュア ハイドロキノン

乳首の黒ずみ解消だけでなく、黒ずみの悩みを持って皮膚科を受診すると多くの病院で処方されるハイドロキノン
最近では、市販の美白クリームにも配合されています。

 

肌の漂白剤ともいわれるこの成分は高い美白効果が期待されており、トレチノインと共に皮膚科で処方されることが多い成分です。
強い効果が期待できる分、副作用の悩みがあるのが注意点です。

 

ホスピピュアも、乳首の美白効果が期待できるクリームですがハイドロキノンは配合されているんでしょうか?

 

ホスピピュアにハイドロキノンは配合されていない

 

ホスピピュア ハイドロキノン

 

ホスピピュアの全成分を見ても、ハイドロキノンは配合されていません。

 

ハイドロキノンは高い美白効果が期待できますが、その分副作用の心配もある成分です。
市販されているハイドロキノンは配合率が低く抑えられています。
濃度の濃いハイドロキノンはお医者さんの診察がないと処方してもらえません。

 

お医者さんでないと、扱いが難しい成分でもあるんです。

 

ハイドロキノンの副作用

 

ホスピピュア ハイドロキノン

 

塗った部分がまだらになる
白斑
赤み・炎症

 

ハイドロキノンには上記のような副作用があります。
白斑は以前、某有名化粧品会社の製品で複数の人が被害にあって有名になりましたね。

 

一度、白斑が起こると元に戻すのは難しいです。

 

ハイドロキノンを使う時には、紫外線にも注意しなければいけません。

 

「黒ずみを治そうとしているんだから、紫外線に注意するのは当たり前でしょ!」
と思うでしょうが、日焼けを気にする為の紫外線防止ではありません。

 

ハイドロキノンは効果が強力なため、使用中は肌が無防備な状態になります。
普段よりもシミが濃く成ってしまったり、ひどい場合は肌が炎症を起こす原因にもなります。
使用中は極力紫外線を浴びないように気を付けましょう。

 

ハイドロキノンがなくても黒ずみに効果はある?

 

ホスピピュアにハイドロキノンは配合されていません。

 

ホスピピュアの全成分

トラネキサム酸
ルナホワイト
プリンセスケア
オリーブスクワラン
ローズマリー
シアバター
レモン
ホップ
セイヨウナシ果汁エキス
マツ
アーティチョーク葉エキス
スギナ
ニーム葉
海藻エキス
大豆エキス

 

ハイドロキノンが入っていないのに乳首の黒ずみに対する効果は期待できるんでしょうか?

 

ホスピピュアにはハイドロキノンに変わるトラネキサム酸を中心とする美白・保湿効果が期待できる成分がふんだんに配合されています。
実際にホスピピュアを使って、理想のバストトップの色になった人もたくさんいますよ。

 

当サイトではホスピピュアの効果でキレイな乳首を手に入れたリアルな体験談もあるので、是非読んで下さい。